お知らせ

「やまがた健康づくり大賞」について

2022年4月1日

「やまがた健康づくり大賞」は、健康づくりに積極的に取り組み、他の模範となる企業及び団体等を顕彰することにより、その功績等を称えるとともに、その活動内容を広く紹介し、県民の健康づくりを推進することを目的としています。
令和3年度やまがた健康づくり大賞に選出された団体の取組みを御紹介します。

健康経営部門(ベジアップとは、野菜摂取量をアップする(増やす)ことです。)
株式会社サニックス(山形市)
社員の健康維持を目的とした東京オリンピック・パラリンピック事務局の認証(beyond2020マイベストプログラム)を受け、エクササイズ、睡眠、食事管理など総合的な健康経営を推進

有限会社備研(鶴岡市)
野菜ジュース、玄米おにぎり等の軽食が摂れる24時間利用可能な置き社食を設置して、社員の栄養・食事管理を支援

減塩推進部門
医療法人社団清永会矢吹病院(山形市)
一般県民も利用可能な院内カフェで塩分2gの減塩ランチを提供し、そのレシピを配布することで、減塩するための工夫を紹介

ベジアップ推進部門
株式会社ヤマザワ(山形市)
「やまがた健康づくり応援企業」として、米沢栄養大学おすすめ商品(ベジアップ商品)を企画開発し、県民が手軽に野菜をとれる機会を提供

詳しくはこちら
山形県ホームページ 「やまがた健康づくり大賞」について
https://www.pref.yamagata.jp/090015/kenfuku/kenko/kenko/kenkotaisho.html

お問い合わせ
山形県健康福祉部がん対策・健康長寿日本一推進課
TEL:023-630-2919