お知らせ

企業等におけるワーク・ライフ・バランスの推進について

2020年4月1日

県では、これまで「やまがた子育て・介護応援いきいき企業制度」を通して、県内のロールモデルとなる企業等を育成してまいりました。
今年度は、新たに、「企業等におけるワーク・ライフ・バランス推進事業(新規事業)」を実施し、一般事業主行動計画(次世代法及び女活法)の策定支援等を通して、中小企業等におけるワーク・ライフ・バランスの実践を後押しすることで、取組みを実践する企業のすそ野拡大を図ってまいります。
なお、「企業等におけるワーク・ライフ・バランス推進事業」の概要及び当該事業の創設に伴う、令和2年度以降の「やまがた子育て・介護応援いきいき企業」の取扱いについては以下のとおりとなります。

◆「企業等におけるワーク・ライフ・バランス推進事業(新規事業)」について

  • 企業等におけるワーク・ライフ・バランスを推進する新たな事業として、専門家をアドバイザーとして派遣し、各種支援施策の活用や、一般事業主行動計画の策定をサポートします。
  • 行動計画策定企業の従業員がサービスを受けられる「WLB応援パスポート(仮称)」を交付する事業を展開します。
  • アドバイザー派遣の申し込みや「WLB応援パスポート(仮称)」の交付申請等の詳細については、改めてお知らせいたしますので、その際は、事業への取組みについて、御検討くださるようお願いいたします。

◆令和2年度以降の「やまがた子育て・介護応援いきいき企業」の取扱いについて

  1. 新規募集及び認定の更新は行いません。
  2. 「優秀(ダイヤモンド)企業」、「実践(ゴールド)企業」は、認定証のとおり、認定の日から3年間は引き続き有効となります。
  3. 認定期間中の各種支援措置について
    ① 認定マークについては、引き続き使用可能です。
    ② 県独自の奨励金については、廃止となります。
    ③ その他支援措置については、調整中です。
  4. 「宣言企業」は、令和2年3月31日をもって登録期間満了といたします。

↓↓↓チラシはこちら(PDF)↓↓↓

【お問い合わせはこちら】
県子育て推進部若者活躍・男女共同参画課
TEL:023-630-2101  FAX:023-632-8238