お知らせ

ひとり親家庭応援センターに求人情報をお寄せください!

2017年6月1日

 県では、ひとり親家庭の親等の就業を支援することを目的に、ひとり親家庭応援センターにおいて、山形県母子家庭等就業・自立支援センター事業として、就業に係る相談、情報提供を行っております。
 みなさんの事業所から、ひとり親家庭の親等への求人をお寄せいただけないでしょうか。

〇山形県母子家庭等就業・自立支援センター事業とは?
 この事業は、山形県が(一財)山形県母子寡婦福祉連合会に委託している事業で、無料職業紹介所を設置し、求人情報の収集と提供を行っております。無料職業紹介所では、事業所から求人情報をお寄せいただき、毎週木曜日に当センターのホームページに掲載し、求人への応募者を紹介しております(これまでお寄せいただいた求人は、事務や調理員、製造、介護員、清掃など様々です)。みなさんの事業所でも求人等がございましたら、ぜひ当センターまでお知らせ願います。

【求人申込の流れ】
・求人の条件等を求人申込書(当センターのホームページに掲載)に記入し、郵送、FAX、メール等で当センターに送付してください。なお、求人申込書に代えて、公共職業安定所に提出した求人情報の写しを送付いただいても結構です。
  (簡易的な求人申込方法もありますので当センターにご連絡ください。)
 ・応募者をご紹介するときは、当センターから事業所に連絡し、面接の日時等を確認いたします。
 ・指定された日時・場所に応募者が行きますので、面接を行ってください。
 ・出していただいた求人を取り消す場合は、当センターにご連絡ください。

【その他お知らせ】
〇母子家庭の母等、父子家庭の父(児童扶養手当を受けている者に限る)を採用した場合に助成金が支給されることがあります!
 母子家庭の母等、父子家庭の父(児童扶養手当を受けている者に限る)を採用した場合には、特定求職(就職困難)者雇用開発助成金を受けられる場合があります(条件あり)。
 特定求職(就職困難)者雇用開発助成金では、母子家庭の母等、父子家庭の父が常用雇用者として就職した場合に50万円~60万円が助成されます(条件あり)。
 助成には条件などがありますので、詳しくはハローワーク(特開金助成係)に確認してください。

〇企業訪問について
 当センターでは、事業所に対してひとり親家庭の親等を採用することについての理解と協力を求めることを目的として、各事業所への企業訪問を行っております。各事業所におかれましては、当センターより企業訪問の依頼の連絡をする場合がありますので、その際はご協力よろしくお願いします。ひとり親家庭の親等の採用にあたって確認したいことなどをお尋ねください。

【詳しくはこちら】
 http://www.y-boshi.com/self-support/