<特に配慮を必要とする方を雇用している、または雇用しようとしている事業主の皆さまへ>特別な休暇制度の導入活用セミナーのご案内

2017年12月1日

働く方々のさまざまな事情に対応した企業独自の、法定外の特別な休暇制度(病気休暇、裁判員休暇、ボランティア休暇、リフレッシュ休暇、犯罪被害者などの被害回復のための休暇など)の重要性が高まっています。
本セミナーでは、病気休暇や裁判員裁判などの特別な休暇制度導入のヒントをご紹介します。

◆日時◆
平成29年12月11日(月) 14時~16時

◆会場◆
仙台青葉カルチャーセンター 4階403号室

◆受講料◆
無料

◆参加対象◆
・事業主・企業の人事労務担当者等
・本セミナーに関心のある方

◆定員◆
100名

◆申し込み◆

https://www.jmar-form.jp/2911.html

上記URLにアクセスして申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。



チラシはこちら

 

◆問合せ先◆
株式会社日本能率協会総合研究所
(厚生労働省委託事業実施機関)
担当:河野 電話:0120-676-715

前のページは