タグ 山形労働局 の検索結果

令和3年4月からすべての企業に「パートタイム・有期雇用労働法」が適用されます

令和3年4月1日から「パートタイム・有期雇用労働法」が中小企業に適用されます。 企業の皆様におかれましては、法に沿ったご対応をお願いいたします。 取組みにあたっては、以下の手順を参考としてください。 1. 法改正の目的と […]

令和3年1月1日からは子の看護休暇・介護休暇が時間単位で取得できるようになります!

育児や介護を行う労働者が子の看護休暇や介護休暇を柔軟に取得することができるよう、育児・介護休業法施行規則等が改正され、令和3年1月1日からは、時間単位で取得できるようになります。 改正のポイント 改正前  改正後 ●半日 […]

12月25日から山形県特定(産業別)最低賃金が改正されます!

12月25日から、山形県特定(産業別)最低賃金が下記のとおり引上げられます。 ポンプ・圧縮機械、一般産業用機械・装置、 他に分類されないはん用機械・装置、化学機械・同装置、 真空装置・真空機器製造業 時間額:862円   […]

パートタイム・有期雇用労働法説明会&個別相談会のご案内

令和3年4月1日より、「パートタイム・有期雇用労働法」が全面施行されます。 企業の皆様におかれましては、これまでの間に、特に、通常の労働者とパートタイム・有期雇用労働者との間の不合理な待遇差がないかどうかを点検していただ […]

医療機関の労務管理者を対象とした労務管理研修会のご案内

医療機関の労務管理者を対象とした労務管理研修会を開催します。 労働関係法令の基礎知識や、仕事と家庭の両立支援制度等についての説明をするほか、個別相談会も実施します。ぜひ、ご参加ください。 ■研修の日時 令和2年12月2日 […]

過労死等防止対策推進シンポジウムを開催します(厚生労働省主催)

近年、働き過ぎやパワーハラスメント等の労働問題によって、多くの方の尊い命や心身の健康が損なわれ、深刻な社会問題となっています。 本シンポジウムでは、有識者や過労死された方々のご遺族にもご登壇をいただき、過労死等の現状や課 […]

10月3日から山形県最低賃金が時間額793円に改正されます!

10月3日から、山形県最低賃金が時間額793円に改正されます。 使用者も、労働者も、自分の職場で最低賃金が守られているか確認しましょう。 なお、最低賃金は年齢や働き方の違いにかかわらず、全ての労働者に適用されます。 【詳 […]

10月の「年次有給休暇取得促進期間」について

10月は「年次有給休暇取得促進期間」です。 ~新しい働き方・休み方を実践する第一歩として 「年次有給休暇の計画的付与制度」の導入を!~ 10月は「年次有給休暇促進取得期間」です。年次有給休暇を取得しやすい環境づくりに取り […]

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しましょう!

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しましょう! 一般事業主行動計画の策定義務の対象が、常時雇用する労働者が301人以上から101人以上の事業主に拡大(令和4年4月1日施行) ●日本は急速な人口減少局面を迎え、 […]

あなたの職場は大丈夫?過重労働相談の専用ダイヤルを開設します

11月は「過重労働解消キャンペーン」月間です。 11月1日(日)は 専用ダイヤル0120‐794‐713(フリーダイヤル なくしましょう 長い残業) を設け、過重労働や賃金不払残業に関する相談や情報提供をお受けします ( […]

事業主の皆さまへ 育児・介護休業法に対応した職場環境整備を進めましょう!令和3年1月1日からは子の看護休暇・介護休暇が時間単位で取得できるようになります

育児・介護休業法により、仕事と育児・介護を両立するための休業制度等が定められています。 仕事と家庭の両立しやすい職場づくりは、企業にとっても優秀な人材の確保・育成・定着につながるなどのメリットがあるものです。 事業主等の […]

「業務改善助成金」のご案内

『業務改善助成金』は、中小企業・小規模事業主の生産性向上を支援することで、「事業場内最低賃金(事業場内で最も低い賃金)」の引上げを図るための制度です。 助成金の概要 生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等 […]